So-net無料ブログ作成

暑中お見舞い申し上げます。 [Figure skate]

2019-05-16 14.22.05.jpg


あっついわぁ・・・・・・(++;)

いきなり夏が来ましたね・・・。




夏休みに入ったので、

大人の個人レッスンはしばらくお休みとなり

振り付けも続きは9月以降になります。


とりあえず、作って頂いたところまでは

しっかりと滑りこなせるようにしておかないと。




腕の使い方も研究しないとな。


伸びやかに体を使えるように、肩回りをストレッチ。

肩回すとゴキゴキ言うんですけど(笑)

これは骨ではなく、硬くなった筋肉が骨とぶつかってる音だと

整骨院の先生が言ってました。

毎日肩回ししないと、すぐゴキゴキいう・・・・。

ストレッチも怠ると開脚しづらくなったり

ホント、日々の積み重ねってとても大事ですね。


スピンもやっと感覚掴めてきた、って思ったのに、

数日やらなかったりすると

(真ん中のスピンやっていいエリアが使えないとなかなか

スピン練習やりたくてもすぐ出来なかったりする)

またわけわかんない時の感覚に戻る;;

えーん;;;


また夏休み明けてから先生に見て頂かないと。



なかなか子ども達のようには

進歩していかないもんだなーと

自分の鈍さを恨めしく思ったりもしてるのですが、

進歩感じてることもありまして。


選手レベルの子ども達のストロークと

大人から始めた人達のストロークでは

明らかに違いがあると前から思ってたのですが、

最近やっと選手レベルのストロークの体の使い方が

わかってきて、

先日、滅多に褒めないスタッフのおじちゃんに

「アンタ、スピード出てきたね!上手くなってるよ!」

って言われ、超ーーーー嬉しかった!♪

確かに以前はチビッ子にバンバン抜かれてたのが、

最近は抜き返してますから(笑)


ただこのスピードのままターンやジャンプに入れないので、

そこ慣れてかないとね。


自分のトップスピードでジャンプ跳べたら

さぞかし気持ち良かろうに…。




まずは、スピード落とさず、

無駄な力を使わないでターン・ステップ繋げて

リンク一周する。


 





プログラムのための準備は続く。







nice!(22)  コメント(3) 

nice! 22

コメント 3

めぎ

スピードに乗ってそのままジャンプって、テレビ見ていると普通だけど、いざ自分がやるとなってイメージすると、きゃあ・・・怖そう…
そうですよねえ、一日ドイツ語しゃべらないとなんか退化した気がするし、ずっとドイツ語の生活だったから英語すっかり退化しちゃって外国来て英語で話しかけられても詰まっちゃうし、こうして日本語なしの生活していると、日本語だって退化していくんですもの、スポーツだとホント大変そうです。
夏休み中、自主練習の機関なのですね。どうぞ怪我に気を付けて!
by めぎ (2019-08-01 16:53) 

nicolas

ののさん、毎日暑いですねー(ノω=;)
エアコン使ってても、最低限なんで首タオル今年もしてます。(つω`*)
しかし、「硬くなった筋肉」っていう言葉に引っかかりました!!
いやー、スバラシイ!歪み無くって緩みまくってる自分には、はるか遠い状況です。
一応、オフなのですね、この季節。夏バテしないように頑張って乗り切って、次シーズンに備えてくださいね~(* ̄ω ̄)ノ
by nicolas (2019-08-02 14:28) 

momo

♪めぎさん
スピードなくてもシングルジャンプは出来るんですが、やっぱり迫力ないですよねぇ(;^_^A
例えシングルでもスピードに乗ってシュパー!っと跳べたら…あぁ。
英語で話しかけられると、言われてることはわかるんですが、
返答がなかなかすんなり英語が出てこなくて(;^_^やっぱり言葉って使ってないとダメですね。

♪にこちゃん
ずっとハンドメイドやら文字や絵を描いたりしてきた人生だったので、
肩回りの硬さときたら半端なかったです~(;^_^A
今はかなり柔らかくなりました。
にこちゃんも熱中症にはくれぐれもお気をつけて!!

by momo (2019-08-04 09:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。