So-net無料ブログ作成

小田日和’14-’15ツアー最終公演~横浜アリーナ~ [yokohama]

2015031815010002.jpg
 
“本日小田日和”
ツアー最終日の横浜アリーナ 行ってきました!!
 
 
  
 
 
 
 
2015031814580000.jpg
 
久々に見たツアトラ。
オフコース時代は、何度か見たことありましたけど
ここ最近は一人で行くことが多く、大体いつも開演直前に駆け込んでいたので
ゆっくりツアトラ鑑賞することがなかった;;;
 
 
 小田さんのライブには、
「オンステージシート」というその名の通り、ステージ上後方に設けられた特別シートがあり、
当日抽選で座れます。
抽選に参加するには、S席のチケットを持っていること、顔写真入りの身分証明書を持参のこと、
という条件がありますが、当日13時~15時半の間に申し込むと
開場5時半で当選者が入り口に掲示されます。
 
 これに、ワタクシこの度初参戦!そして!
 
 
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・orz  は;ハズレましたっっっ(;;)
 
 
 
ものすごい競争率なので、無理もないです・・・。
 
 2015031814580001.jpg
 
同じツアーで前回夏の横浜アリーナの時は(夏の話はこちら 
ステージにとっても近いアリーナ席で、小田さんのシワもシミも見える距離だったのですが
 今回も同じくファンクラブ(正確に言えば、所謂「ファンクラブ」という括りではないらしいのですが、
コンサートチケットは優先先行販売(多数の場合は抽選)があります。 )で、チケットを獲ったのに
なんと!3階席!∑( ̄口 ̄;)マジですか!?;;
北スタンドのステージのほぼ真横というか、バンドの演奏が後ろから見える位置。
ぼー-・・・っと会場を眺めていると、どんどん人が入ってきて 
ドンドンどんどん埋まる客席、アリのように蠢く人・人・人・・・・
色とりどりの服とその細かさ・・ずっと見ていたら、ちょっと“人酔い” というか
気持ち悪くなる・・・・・・・(ーmー;)うぷぷ;;苦笑))
 
えーーー・・・・; こんな上の席、ひっさびさなんですけど・・・・;
残り物チケット獲ったわけじゃないのに、なぜにここ??;と
しつこいようですが、しばらく心の中でシクシク(/_;) 
 
 
でも、最終日なんだから、どの席であろうと
この場に居られるだけでHappy♪と思って楽しもう!!と気持ちを切り替える。
 
 
 
 
全座席にくっついてた、ビニール袋に入ったこの「お願い」と『ライトスティック』。
(ライトスティックは終演後回収されましたので、写真はなし) 
2015031914340000.jpg 
アンコール前にスイッチを入れて、スタンバイしておいて下さい、と。
「ある曲の時に」変化が起こる・・・と。
 
(@@)な*なんだ?なんだ?♪ワクワク♪
 
 
 
 
そして、
コンサートが始まった*
 
2015031817250001.jpg 
 
 前半は、以前と大体同じに進行。
 
スタンド席は座席の斜度が結構キツいので、立つのは無理では?;と危惧したが
目の前の背の高い女性が、いきなり立ち上がり、視界がちょっと狭くなってびっくり。
でも、それぞれのノリ方があるし、「座ってください」とは言えない。
幸い私は列の端なので、女性の脇からステージがよく見えたから、まぁいいや、と。
 
しばらくは小田さんの姿を追っていましたが、
マメ粒ほど小さくはないものの、お顔はよく見えない(私の視力が悪いのもあり)。
スクリーンにお顔はアップで映ってるといっても、それじゃ家でDVDとか見てるのと変わらないから
ライブに来てる意味がない。
 
ならば、小田さん含めた会場全体のライブ感を楽しもうと目先を変える。 
 
すると・・・・・
照明の美しさや、計算されたスポットのタイミング・・・・・・
天井に映し出された空、床にクルクルと回る木洩れ日のようなスポット、 
四方八方から色違いで差され交差するピンスポット。 
黒いTシャツを着て暗闇の中忙しく走り回るスタッフの姿などが見えてきて
この小田さんが走り回る花道(メインステージとは別に、アリーナを細い道が8の字に設置してあり
小田さんはそこをグルグル歩き回り、遠くの座席のファンも小田さんを近くに見ることができる。)
の、ボードや脚部分、上に敷いてあるゴムっぽい長いシート、大量の大きな音響装置、
これをあのツアトラに解体して積んで、次の開催地へと運んでいたんだな・・と考えると
どれだけのスタッフが関わって、これだけのステージを作り、
小田さんを支えてきたのか・・・・・・・・・・
 
(TT)なんだかもうそんなことを考えたら、ウルウル・・と;;
 
そのうち、ライブも後半になり、一番盛り上がる曲「Yes-No」のイントロが鳴った瞬間!
パン!!
それはそれは大きなクラッカーがあちこちで弾け、キラキラテープが大量に放出!!!
思わず座席から飛び上がりその無数のテープのうちの1枚を必死にゲット!!
その勢いで私もそのまま立ってノリノリ♪♪♪
会場中、そのテープを握りしめた人達に照明が当たってキラキラ綺麗**
これが、2015031914330000.jpg そのテープ♪
緑と赤があったみたい。
 
 
ものすごい記念グッズを頂いた気分で一気にテンションアップ!!!
 
 
小田さんは仙台の東北大学工学部のご出身なので、
東日本大震災は本当に衝撃を受けられたようで・・・ 
ちょうどあの当時のツアーが始まったばかりだったのですが4月の横浜公演が延期に。 
 「歌なんか歌ってる場合だろうか」と悩み、「歌しかない」と思われるまで
結構な時間を要したと思います。
延期の横浜公演が決まったのは、夏でした。(その時の話がこちら
心労などで痛いほど激痩せしてた小田さんを見て、一緒に行ったkeikoさんと泣きました(;;)
震災から一年経ってようやく書いたという曲が「その日が来るまで」。
その歌を歌う前は、必ず、被災地への思いを口にされます。
 
最近、とっても羽生くんに心を砕いてる身としては、
羽生くんの想いと、小田さんの想いが重なって
胸にグッと迫るものがあり・・・・・・また泣けてしまった(;;)
 
 
 
 
そして、ライブ本編終了・・・・・
 
 
さぁ、ライトセーバー・・・・いやいや;ライトスティックのスイッチをONしてその時を待つ。
 
アンコール1曲目・・・・なんの変化もなし。
2曲目(だったと思う・・・;)
「YES-YES-YES」が始まると、ライトが点いた!!
会場全体が真っ赤に染まる。
赤い穂が揺れるようにリズムを刻む。
 
♪君が思うよりきっと~ ボクは君が好きで~
でも君はいつも そんな顔して・・・・・・♪
 
の、次の歌詞!「YES-YES-YES」の時にびっくりが起きた!
 
真っ赤な会場に、左から順番に歌に合わせYESの文字が白く浮き上がっていったのだ!! 
つまり、遠隔操作で文字の部分だけ白に変わるように設定してあるんだけど、
あの衝撃は、きっと平面のアリーナからではわからないと思う。
スタンド3階席(ステージ寄り)ならではの感動!
 
さすが最終日!やることが違うっっっ(>m<);;;
 
赤から青になったり、白くなったりオレンジになったり・・・
様々な色に変化する会場を見渡しながら、 
これは、ハズレ席なんかじゃなく、特等席なんじゃないかと思い始めた。
 
それまで、小田さんの顔をより近くで見たくて、小田さんを見ることに必死で、
会場全体の演出を見てるようで見ていなかったんじゃないかと。
 
それを気づかせてくれ、
ステージからは遠くてもこんなに素晴らしい眺めが堪能出来る席もあるんだと
最終日に教えてもらった気がします。
 
スタッフのみなさん、ありがとう*
素晴らしい演出ありがとう*
小田さんを支えてくださってありがとう♪
って思ったら、(TT)じわ~~;;;;っと泣けてきた。 
 
負け惜しみとかではなく、
最終日が北スタンド3階席でよかったと心から思えた瞬間でした。
 
 


 
アンコールも終了し、小田さん達が去って
私の夢の時間も終了*
 
 
 
 
 「また、新しい歌を作って帰ってきたいと思います」の、小田さんの言葉を胸に
期待していつまでも待ちます♡
 
ツアー本当にお疲れ様でした* 
 
 
 
 
 
 
 **********************************************************
 
 
 
毎回、ギリギリ会場入りすると、グッズ売り場の長蛇の列にビビってしまい
ここ最近ではツアーグッズはご無沙汰でしたけど、
今回は時間がゆっくりたっぷりあるし、よし!久々にTシャツでも買うか!? 
と、早めに会場入りしたこともあって列が短い!やった♪
・・・・・と、並んでから気づいた;;;
 
お財布に1000円札1枚しか入ってないことに・・・・・( ̄▽ ̄;)
 
 
静かに列を離れたことは言うまでもありません・・・・。
 
 
 
どうして私ってこうなの!?;
と、旦那さんにメールすると、帰ってきた返信は
 
「・・・」
 
 
( ̄▽ ̄)ま、いっか。
キラキラテープ貰えたし♪
 
 
 
 ***************************************************************
 
【オフコースオタ話】
 
小田さんのバックバンドの方々ももうかなり長いのですが、
オフコース時代の曲をやるときは、どうしても「あーこのリードギターはヤスさんのパート・・」と
思ってしまいます。
この曲はヤスさんとのコンビで聴きたかったなぁ。もうチャンスはないのかなぁ、
とも考えてしまいます。
古いオフコースファンならみんなそう思うでしょう。
 
実際二人の仲ってどうなの!?今はどうなってんの!?という疑問を抱いた昨年某日、
検索してみましたら・・・・・とっくに仲直り(?)和解(?)されてるみたいで
普通に連絡取り合ったりしてる仲のようで、一安心(^^;)
更には、ヤスさんからジョイントライブのお声がけもあったようですが
小田さんが忙しかったため、もったいないながら実現されなかったようです。
 
ヤスさんがどこかのテレビ番組のゲストで出演された時
サプライズで小田さんからお手紙が!!!(@@)
 
とても温かな、思いやりに溢れた内容で、
その手紙の存在を知ったとき、ただただ嬉しかったです。
 
でも、番組内でのインタビューで、再結成について問われると
「それはない」とキッパリ。
再結成となると、いろんなモノが関わってきて簡単には実現不可能ということと
ヤスさんが目指す音楽と小田さんの目指す音楽の方向性が必ずしも一致していないから、
というのが理由。
でも、「ジョイントライブ」という形でなら、不可能なことではない、とのこと!
 
また、ジョイントライブの話が出るといいなぁ・・・・・・・・
チケット争奪戦、すごいだろうなぁ・・・・・・・。
手に入るかという以前に、まずその情報が手に入るだろうか、ということが難しい(笑) 
 
 
 
この話自体、結構前の話なので
きっともうご存じのファンの方は「今頃!?;」と思って読まれてるかと思いますが(^^;)
今頃の記事ですんません;;
でも、いつかここに書きたいと思ってましたので。
 
 
 
 
 

 
【ペットのお骨の話】
 
前記事では、ペットのお骨の話にたくさんのコメントありがとうございました。
意外にも、お手元に置いてらっしゃる方がほとんどで驚きました(@@)
なんだか安心しました;
うちもまだ当分は手元に置いておこうと思ってます。
F1000007.JPG 
うーん、ずっと・・・かな。
 
 
 

 
【ハーニュ王子の部屋】
 
スケ連さんから、やっと会見がありましたね;;
今回の記事は小田さんの話で占めましたので、次回、カテゴリーを変えて
あらためて記事にしようと思います。
 prl1502270053-p1.jpg
ちょっとオモシロイのは、
同じスケ連さんの会見記事を、各スポーツ誌によってそれぞれ着目点とかが違うということ。
ネットに掲載されたものは数誌拝読しましたが、
読んで不安になるモノもあれば、希望が持てるもの、ただ事実を伝えた短いもの。
 大変興味深かったです。
 
 
 
心配しててもしょうがない。
 
自分がやれるって、出るって決めたんだから、精一杯、出来る限りの力で頑張って欲しい。
結果がどうであれ、私は・・・・羽生くんのファンは絶対あなたに失望したりなんかしない。 
 

 
 
 
 
 



nice!(35)  コメント(13) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 35

コメント 13

めぎ

素敵な時間が過ごせたようでなによりでしたね~♪
たしかにあの震災の衝撃のあとはしばらく、私でさえ歌もお笑いも楽しめないような気持ちがありました。今も、何をやってても心から楽しめないような気がするほどです。だからエンターテイメントの送り手の方々の葛藤は本当に深かったし、今でも悩み続けているのではと思います。
ライブのグッズって、カードは使えないのかしら~もしかしてカードも入っていなかったということかしら~
by めぎ (2015-03-20 03:54) 

のの

♪めぎさん
 (@@)わぁ* 長い長い記事、読んでくださって感謝ですぅ♪
 あの当時は、私もかなりショックでした・・・。そして何か出来ることはないだろうかと
 被災地の子ども達へ送る手作り布バッグなど送る団体ボラさんに加えて頂き
 製作することで、気持ちを紛らわせていたような気がします。
 被災してない自分でさえ、あんなちょっと普通の精神状態ではなかったのだから
 被災された地域の方々の気持ちは本当に言葉では言い表せない、計り知れない
 ものがあっただろうと思います。自分が一時でも住んで勉学に励んだ地となれば
 また尚更、小田さんも私が思う以上に心を痛めていたことでしょう。
 あっ、記事に書くの忘れてたけど;「桜プロジェクト」というのに参加されていて
 オフィシャルグッズなどの売り上げを被災地に桜を植樹しようという運動に
 参加されてます。それに貢献し損ねてきたんですが(^^;)カード払いかぁ、
 聞いてこなかったーーー(^^;)カードは持ってました。聞けばヨカッタわ・・・。
 東京に小田さんのクラブショップがあるのでそこへ行くか、通販で買おうと思います。
by のの (2015-03-20 07:13) 

たま

わたしもね、3月12日大阪城ホールでの小田さんコンサート、行ってきましたよ。
よかったーーー!
去年の9月の神戸でのコンサートのときより元気だったような気がします。年齢を思うとほんと驚きです。
わたしはオフイコース時代はほとんど聞かなくて、この10年ほどまえからいいなって思うようになりました。
家でCDを聞くだけだったんですけど、息子の会社関係でチケット、取ってくれて、そこから小田さんのライブのとりこになりました。
またステージで会えることを願っています^^
by たま (2015-03-20 15:09) 

sheri

読んでいて、ののちゃんはやっぱり特等席に当たったのだと思いました。

ラストの演出見れたのも、3階席だったからですよね?
遠くからしか見れない、けどそこにいないと見れない演出を観れてラッキーでしたね。
by sheri (2015-03-20 16:53) 

のの

♪たまさん
 (@▽@)まぁまぁ♪たまさん!!ホントですか!?なんだか嬉しいなぁ♪
 大阪城ホールも昔一度行ったことあります。関東とは違うノリと盛り上がりっぷりで
 とても楽しかった覚えがあります。
 たまさんも2回目の小田日和だったんですね♪
 前回夏の横アリは、一日目に行ったので、小田さんの声も伸びやかでとても
 綺麗だったのですが、今回最終日の2日目に行ったら、ちょっと疲れてるんじゃ
 ないかなぁ・・・って心配になっちゃう感じでした(^^;)
 外さない音を外したり、声がひっくり返ったり、ところどころは歌わずに
 いつもより会場任せが多かったり(笑)
 一日目に相当張り切って歌っちゃったんだな・・・って思いました。さすがに連日は
 もう大変なのかも・・・。
 10年前だとちょうどテレビで「クリスマスの約束」が始まった頃でしょうか。
 その辺りからのファンもぐっと増えましたし、その当時はまだアリーナよりもう少し
 規模の小さな会場でコンサートされてたんですが、その後からアリーナツアーとか
 になって・・・どんどん人気がまた出た感じでした。
 また次のツアー、楽しみですね(^-^)♪

♪sheriさん
 ありがとうございます(^-^)たぶん、全席から文字が見えたとしても、
 見え方が違うと思うし、あの位置だからこその感動だったと、今も思ってます。
 あと、キラキラテープが降ってきた瞬間は、18歳に戻ってました(笑)
by のの (2015-03-20 18:30) 

Inatimy

いいですね〜小田さんの生の歌声を聴いて姿を目で追えるなんて♪
昔、オフコース時代にコンサートに行ったことが。フィルムコンサートにも^^。映画「sometime somewhere」も観に行ったっけ。懐かしい思い出がじんわり。
ペットのお骨の話、私もホッとしました。早く土に帰してあげたほうがいいのかしらという気持ちと離れたくない気持ちの両方あって。我が家も多分ずっとこのまま一緒にいるかも^^。
by Inatimy (2015-03-20 21:37) 

のの

♪Inatimyさん
 (@@)えぇっ;;;Inatimyさん、お若いと思ってたけど(笑)同年代辺りですか!?
 あぁ♪でもオフコースファンが、小田さんファンが判明してきて、嬉しい限りです!
 今まで周りにあんまりいなかったので(^^;)
 ペットのお骨、わかります;;;私も、土に返してあげたほうがいいんじゃないかと
 ずっと思ってたので、意外にも手元に置いてる方が多くてホッとしました;
 
by のの (2015-03-20 21:50) 

のらん

ハズレ席・・・と思いきや、特等席!!!
そんな素晴らしい演出があったなんて、素敵ですね♪
小田さん、歳を重ねてもパワフルですね〜
読んでいて、私もライブに行きたくなりましたよ♡

by のらん (2015-03-21 06:06) 

mitu

感動的な、コンサートの記事ゆっくり読ませていただきました
こちらまで、この席で良かったね~と嬉しくなりました!
 ところで小田さんって、いつも、普段着ぽい服装で、きどらないところが、いいですね
クラブショップって、青山のお店ですか?
一度、友達についていったことありますよ~(^^♪
by mitu (2015-03-21 08:51) 

のの

♪のらんさん
 ホント、最終日はこういうサプライズが楽しいんですよね♪
 今までは最終公演が東京だったりして、横浜で千秋楽というのは久しぶり?
 だったかも・・・。とてもいい思い出が出来ました(^-^)♪
 ぜひ次はのらんさんもライブへ♪♪
by のの (2015-03-21 10:12) 

のの

♪mituさん
 長い文章読んでくださってありがとうございます!(*^^*)
 小田さんはゴテゴテしたファッションはしませんね。ステージに最初出てくる時は
 ブランドのTシャツにジャケットを重ねてたり、さりげなくお金はかけてるようですが(笑)
 オフコース時代から大体いつも、Tシャツにジャケット、綿パン、足下はスニーカー、ですね。
 普段着もあんまり変わらず、綿パンかジーンズにTシャツ、そしてスニーカー(笑)。 
 冬はこれにセーターと毛糸のキャップ被ってたりしますね。ちょっとお洒落になったなぁ。
 クラブショップはそうです、青山学院のすぐ側のところです。お茶も飲めるのですが
 あんまりゆっくりお邪魔したことはないです(^^;) 一度のんびりお茶してみたいなぁ♪
by のの (2015-03-21 10:27) 

Ginger

ツアトラ観賞している姿が浮かぶ~可愛い~。うぷぷ。

ライブは本当に一期一会ですね。だからこそ、今のそのひとが観られる贅沢。でも私も環境や状況で集中できない時があります・・・モチベーション高めて行って「えー、この席―」なんて時は気持ちの切り替えが大変~。
小田さんにはいつまでもライブしてほしいですね!60代男盛り説を持論にしてますので、きっとv(*'-^*)-☆
by Ginger (2015-03-21 12:52) 

のの

♪Gingerさん
 ツアトラ撮影してる人、結構いました。広場になってたので
 眺めながらゆっくりしてる人多かったですよぉ。ライブ前に見るとモチベーション
 上がりますね♪♪
 で、上げといて・・・座席見て下がる・・・・(笑;;)っていう時ありますよね。
 やっぱりファンとしてはより主役が大きく見える位置がいいわけで・・・・。
 でも、全回の席がよかったのと、サプライズ演出のおかげで
 自分の中でチャラに出来ました(笑)
 70歳でもツアーやって、日本記録塗り替えて欲しいです♪
by のの (2015-03-22 08:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。