So-net無料ブログ作成

卒業の春 [handmade]

F1000183.JPG
満開のピンクの花。一瞬「桜!?」と思ったけど
それは桜ではなく木蓮の花。
 
 
 
*******************************************************
ご無沙汰しております(^^;)
今までこんなに更新に間が空いたことなかったなぁ・・・・と考えつつ
3月初の更新じゃないですかっ∑( ̄口 ̄;)
 
 
ボクちゃんの卒業と自分の絵本ワークショップの課題で
汗汗なこの半月・・・。
 
ボクちゃんの卒業式ではマジ号泣・・・。
子供の成長に感極まった母・・という気持ちよりも
自分も読み聞かせボランティアなどで学校に関わってきた分
子供たち全員とのお別れが寂しくて・・・
自分が卒業するような気持ちの涙だったように思います。
 
自分の出身地のほうでは、小学校の卒業式は中学の制服、と決まってるのですが
ここ横浜ではそういう決まりがないので、
羽織袴の子もいれば、スーツの子もいたり・・・
特に女子は華やか!!羽織袴もかわいいけど
AKBか!?みたいな子がたくさん!
お母さんたち、朝から大変だっただろうなぁ・・・・・・。
 
ボクちゃんはスーツにネクタイ。髪の毛はイジルことを嫌がる子なので
寝癖を整えたのみ。身支度は10分で完了。w
 
このブログはボクちゃんが小1の時から始めたので
もうすぐ丸6年・・・。
別に子供のネタをメインにと思ってなくて
自分の趣味のブログにするつもりだったけど、結局子供の話も多くなり、 
ブログでもやってなければ、日記なんてわざわざつけないし
写真だけだとその時の具体的なことや気持ちも忘れてしまいがちだから
いい子育て記録にもなったと思う。
 
 
 
 
そんな卒業式の翌日は
絵本ワークショップ の最終回。
 
 
全4回しかないのに、
ミニ絵本(見開き8枚分プラス表紙&裏表紙)を制作する、という内容で
KK先生ご自身もまさかの完成は無理だろうと思われてた中
20名中たった一人、文字まで入れて完璧に完成させていきました ( ̄・・ ̄)v
 
お話は既にKK先生が出版されてるもので
3歳児向けの短い文章のものに各自が絵をつけました。
それぞれの個性と解釈により同じ話なんだけど全然別物の絵本、という感じが 
いや~面白かった♪
 
私の作品がこれ↓
F1000178.JPG
 
細かい点を指摘すればいくらでも突っ込みどころはあるんですけど;;;
とにかく時間がなかったのと、でもだからといって適当にというわけにもいかないし・・
完成は無理かなぁ~と最初思ったんですが
せっっっっっかくのKK氏とのこの機会!もうこの先あるもんじゃないし
絶対完成させて見て頂くんだ!!!(><;)/
と、家族には家事の面で迷惑もかけましたがw応援してくれてたので
すっかり甘え、パート仕事から戻ると描き、食事が済んでは描き 
「もうしばらく絵は描かなくていいかも」wと思うほど毎日毎日コツコツと描き・・・・
 
文字は、仕事でPOP・レタリングをやってたので
下書きなしでいきなり書き込みOK。(本物の出版物は絵に直接文字は入れません。)
 
自分でもとても「絵本らしい」絵本が出来上がったかな、と満足♪
 
KK先生に見て頂くと、細かい点のご指摘は少々頂きましたが 
「う~ん。このゾウさんは秀逸だね。(写真手前の立ってるゾウさん)
ボクには思いつかなかった・・・・負けました!」
と、なんてもったいないお言葉(@@)!!!!
先生、お世辞でもメチャクチャ嬉しかったです(;;)
「このまま本にしてもいいくらいだね。」ともお言葉頂き(実際ならないけど(^^;))
もうもうもう・・・充分ですーーーーーー(T▽T)w
 
これがプロだったらもっともっと厳しい目で批評されるんでしょうけど
プロじゃないからこそのお褒めの言葉ですね。
 
プロのイラストレーター・絵本作家になりたいと思ったこともあったけど 
結果、慣れなくてよかったかもw
一番尊敬する、大ファンの先生にそんな言葉を頂いたことが
一生の宝物です。
 
 
 
「絵本は、『 作る』というより、『生まれる』というほうがぴったりくる。」
 
KK先生ご自身悩みながら描かれていた時期があり
その時「この絵でいいのか?」と思ったけど、お話を読み込んでイメージを重ね
自分の中から湧き出てくる感情のままに手を動かしたら、他に描きようがなかった。
迷いながらも出版された絵本はその後も増刷に次ぐ増刷を重ね
先生の代表作ともなっています。
 
自分でお話を考えてつくる絵本も
既存の絵本につける挿絵も
書かれていないところにまで目を向け、想像力を膨らませることが大切。
 
 
 
それは絵本の世界にとどまらず、
すべてにおいて言えるとても大切なことだと思う。
 
 
 
 
 
【後日追記】 
 KK氏・・・・別に匿名でなくてもいいんだと思うけど・・(笑)
黒井健さんです♡ 
 
 
 
 
 
 
 
 

nice!(46)  コメント(32) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 46

コメント 32

ぽちの輔

お疲れ様でした。
出来た絵本は、こちらで公開する予定・・・
ではない??
by ぽちの輔 (2013-03-19 10:59) 

お茶屋

ご卒業そしてBLOG6周年もおめでとうございます!

by お茶屋 (2013-03-19 11:01) 

のの

♪ぽちの輔さん
 悩んだんですけどねぇ~・・・・お話がKK先生のものだし、既に出版されてる
 ものだし・・・でも、先生公認で描いたものだし、スタッフさんにも
 ご自分の作品はブログとかで公開してもOKと言われたような気もするけど・・
 どうなんだろう~・・と考えたんですが、あんまりハッキリクッキリ載せるほどの
 完成度でもないので、この写真で私的には十分かな・・・w(^^)

♪お茶屋さん
 ありがとうございます(*^^*)
 正確には今年の5月でブログ6周年となります。

by のの (2013-03-19 11:10) 

hatumi30331

息子さんのご卒業おめでとうございます。
私もすぐ泣くので・・気持ちわかります。^^
新たな一歩に突入ですね〜♪
by hatumi30331 (2013-03-19 11:35) 

atori

ののさん~おつかれさまでした!

絵本完成ですか!!
イラストすごくお上手、目指していたんだなぁって伝わってきます。
完成度高いですね、このまま出版してもいいのではって私も思いましたよー
憧れの先生に作品を見て頂けて本当に良かったですね。
それが何よりの喜びかなぁって思います。

それからボクちゃん、ご卒業おめでとうございます。
新たな学校生活のこともブログに綴られるのかしら・・・
ボクちゃんの成長とともに楽しみにしています(^^)
by atori (2013-03-19 11:52) 

チヨル

ご卒業おめでとうございます(^^)

by チヨル (2013-03-19 15:35) 

めぎ

モクレンも桜もまだまだ蕾のままのドイツです。
今年の春は遅くて、しんどいです・・・
そうか・・・ボクちゃんも、ののさんの読み聞かせも、ブログも、小学校卒業なのですね。
6年間って、短くて長いんですよねえ。本当にあっという間で、でも中身いっぱいでしょう。
絵本の完成は、この節目の中での次への模索という感じかしら。とっても素敵ですね。
ご卒業おめでとうございます♪
by めぎ (2013-03-19 16:45) 

tess

すご!!読みたい!!
絵を自分でつけるのですね、ひやぁ~、元作品とか見てたら意外と難しそうです。
by tess (2013-03-19 17:13) 

よーちゃん

ご子息のご卒業おめでとうございます!!
絵本、拝見しました。
すばらしい出来ですね。ほんとこのまま出版できそう!
by よーちゃん (2013-03-19 17:52) 

shin.sion

ご卒業オメデトウ御座います!

もちろんしっかり写真に収めらたのですよね?(笑)
by shin.sion (2013-03-19 20:38) 

sheri

ボクちゃんのご卒業おめでとうございます。

絵本、ステキですね♫
立ってるゾウさんの絵、私も好きです。
その右隣の、動物に囲まれてすわってるゾウさんの笑顔もカワイイですね。

製本されるのかな??
完成したら見たいなぁ~~
by sheri (2013-03-19 21:55) 

nicolas

合格卒業、そして、すぐ入学ですね!
めまぐるしく行事が重なる季節ですが、
そんな時期にののさんがんばりましたね~!
素敵な経験になったみたいで、なによりです!
それにしてもゾウさん、かわいいです~~
色合いも素敵ですねー
by nicolas (2013-03-19 22:44) 

qoomama

画像の絵、ほんわかな色使いと可愛いい動物たちですね、どんなストーリーなんでしょう♪一枚一枚ページをめくるのにワクワクしそうです^^
卒業式号泣わかります!おめでとうございます~☆
私が一番号泣したのは末娘の保育園卒業式でした^^

by qoomama (2013-03-19 22:45) 

いっぷく

ご卒業おめでとうございます
温かい絵ですね
by いっぷく (2013-03-20 06:01) 

marimo

ご卒業おめでとうございます。
卒業シーズンですね(^-^*)
ソネブロのお友達の所でも卒園、卒業式のエピソードが
綴られています。
春は終わりであり始まりであり・・・複雑ですね。
by marimo (2013-03-20 07:40) 

のの

♪hatumi30331さん
 卒業式が近づいた数日前からもう考えるだけでウルウルしてましたw
 今は気持ち切り替えて入学に目を向けるようにしてます・・・。

♪atoriさん
 はい!(T▽T)疲れました!wでも、こういう疲れは気持ちのよい疲れですね。
 自分のやったことが認められて褒めて頂くって、そうないことですから
 ホントに嬉しいです♪
 これからはボクちゃんの中学ネタ?始まるかな?(^^;)

♪チヨルさん
 ありがとうございます!(^-^)

♪めぎさん
 この絵本制作がなかったら、卒業が頭から離れずきっとメソメソしてたのかも
 しれませんw  いい感じに気が紛れましたw
 式典での子供たちはそれはそれは立派で、式次第にそって流れが滞ること
 なく、何日も前から何度も何度も練習したことが見て取れる、思いのこもった
 式典でした。
 こういう点が日本らしさ・・・なのかなぁ・・と、ドイツではこういった
 節目のセレモニーがないとめぎさんのブログで拝読したので、しみじみ
 噛みしめてました。

♪tessちん
 先生の原作本は最初見せてくださらなくて、完成した人から見ていいよ、と
 見せて頂いたんですが、私がイメージした点がいくつか重なってたり
 主人公以外の小動物も各自考えるのですが、その小動物がまるっきり
 一緒だったことに驚き、すんごく嬉しかったです♪

♪よーちゃんさん
 ありがとうございます!(*^^*)

♪shin.sionさま
 と・・;撮りました・・・けど(^^;) ボケてるわピントが後ろにいっちゃってるわ
 で、まともな写真がほとんどなかったです;;
 でも、思い出の記憶として保存しておきます。

♪sheriさん
 はい(^^)後で貼り合わせて本にします。
 先生が製本の仕方を書いたプリントをお忘れになって、その場で頂け
 なかったので、後日美術館から郵送されてくるんです。
 sheriさんとお会い出来る機会には絵本持っていきますので、ぜひ見て
 くださいね♪
 
♪nicolasさん
 そうなんですよーーーー(T▽T) ホントならわざわざこんな時期に
 自分の習い事なんてやってる場合じゃないんですけど、憧れのKK氏の
 お名前見たら、こんなチャンス2度とない!と・・・。そんな中、加えて
 ボクちゃんの部屋もなかったので、寝室にしてた小部屋を子供部屋に
 改造するための片付けやら掃除やら(TT)・・・そんなこともやってましたw

♪ qoomamaさん
 絵本のストーリーは、日陰のない野原で日陰を見つけて涼む動物たちがいて
 突然日陰が動いた!と思ったらそれはゾウさんの帽子だった・・・という
 短いストーリーなんです。そうそう、そのページをめくるワクワク大事ですよね
 うちは子供一人なので、もう後がない・・というのも泣けた一因かも・・。
 
♪いっぷくさん
 ありがとうございます!!(^-^)♪

by のの (2013-03-20 07:47) 

のの

♪marimoさん
 3月はホント、日本中が涙と笑顔に包まれる時期ですね。
 でも、私にとっては誕生月でもあるので、この時期は区切りの季節・・
 スタートの季節・・・と、位置づけたいです( ̄▽ ̄)0ゞ
 気持ちも新たに・・・また頑張ろうっと♪
by のの (2013-03-20 07:51) 

はりねずみ☆彡

卒業おめでとうございます!!!
私もまだ2年あるけど、最近のFBやSNSで卒業の話題持ちきりなんで、
ちょっと(;_;)ウルウル気味・・・・(花粉も加えてw)

自分が作った作品、「生まれる」って表現、分かります。
お買い上げいただいたときは、「お嫁に行く」って言いますもん(*´ 艸`)

ぞうさんの絵、ののさんが描いたのですね?!
さらっと読んだ時、すでに出版されている本の絵かと思ってしまいました
んで、もって、じっくり読んだら、( ゜_゜;)あれ?
すごいです(@_@) 絵心がある方って尊敬しますぅ・・・(T^T)

by はりねずみ☆彡 (2013-03-20 08:03) 

ふーみん

御子息ご卒業おめでとうございます。
6年間ブログも続けられたのですね。

それに絵本凄いです。 プロ顔負けです。
イラストレーターを目指しておられただけあって
素晴らしい出来栄えです。
ブログにぜひ載せてください。

モクレンの写真も逆光ですか?きれいです。
我が家のモクレンも今一番綺麗です。
by ふーみん (2013-03-20 12:28) 

のらん

絵本、できたんですねっ!!! そして、可愛い~♪ ほんとに出版レベルに見えますよ♪♪
製本もなさるんですね~ 機会があったら、ぜひぜひ見せていただきたいです(^-^)
ボクちゃんも、卒業なさったんですねぇ。オメデトウございます(^^)/
by のらん (2013-03-20 17:31) 

plumedoie

ののさん、ぼくちゃんのご卒業&絵本の完成おめでとうございま~す♪

絵本、ステキ、ステキ!! 実物みたいですっ!!!
やっぱり、ののさんはすごい才能の持ち主だっ!

プロにはなれなかったかも知れないけれど(いや、この先なるかも?)
あたたかみに溢れた動物たち。癒されます!

あ~、もうちょっと見せてもらいたいなァ。


by plumedoie (2013-03-20 20:42) 

たま

卒業、おめでとうございます!!
わたしも息子たちの小学校卒業式を思い出しました。
小学校の卒業式は、学校とのかかわりや、おかあさんたちとの
交流もあり、想いがいっぱいですね。
ほんとうにおめでとう。
そして、完成した絵本!!
すばらしい!!ぞうさんやきつねさん、うさぎさんも、みんなかわいいし、
なんてやわらかな色、やさしい表情♪
手にとって見たいです。
これからも続けられたいいのにって思いました^^
by たま (2013-03-21 00:02) 

hypo

息子さんのご卒業おめでとうございます。
そして、絵本という宝物をお生みになったそうですね、これから大きく育てないのですか?
by hypo (2013-03-21 06:33) 

のの

♪ はりねずみ☆彡さん
 (T▽T)お褒めの言葉、ありがとうございますぅ♪すごく嬉しいです♪
 自分でもわかってるんですが、それなりに描けるけど個性とか他の人に
 描けない絵というわけではない点が、プロになれなかった要因ですね。
 努力でカバー出来る部分となんともならない部分てあるものですw
 この絵本も結局はKK氏の真似なので・・・・w  でも、
 ぞうさん、私も気に入ってます(^^)♪

♪ふーみんさん
 ありがとうございます(*^^*)
 プロは無理ですが、この、絵が描けるという特技が今まで何かしら
 役に立ってきました。 その都度周りのみなさんに喜んで頂けたことが
 何よりでした(^^)
 モクレンの花に焦点合わせたかったんですが、携帯で撮影したので
 どうしてもランドマークに合ってしまって;;こんな写真になりました;

♪のらんさん
 ありがとうございます!(^ー^) 
 そうですね・・機会があったらぜひのらんさんにも見て頂きたいです♪(^^)v

♪ plumedoieさん
 わ~(*^^*)嬉しいですぅ♪ 癒やされるだなんてホントに嬉しい褒め言葉 
 です♪ ありがとうございます!
 自分自身、個性がないのでw「それっぽく」描く・・という点で、プロっぽいの
 だと思いますwwそれでも、一冊書き上げたという達成感でヨロコビいっぱい
 です(T▽T)

♪たまさん
 ありがとうございます(^^)♪
 小学校までは保護者も出番がありますけど、中学以上はもう・・;ですよね;
 兄弟がいればもうちょっと長く小学校を楽しめるのになぁ・・・。
 友達は上が高校生から一番下小2という4人の子持ちなので、通算15年
 小学校に関わりますwそれもスゴイわーw;
 絵本、一度作ってみたいとずっと思ってました。今度はまるっきりオリジナル
 に挑戦してみようかしら??・・・・思ってるだけで終わるかもしれませんが;

♪hypoさん
 ありがとうございます(*^^*)
 ・・・・・大きくは育たないと思いますw あくまでも「特技」程度ですね。
by のの (2013-03-21 07:45) 

ふゆもえ

ご卒業おめでとうございます^^
そして、絵本完成おめでとうございますv@▽@
さすが、ののさん^^とっとと描き上げてしまうとは、
マンガ家さんめざした心意気があったからでしょうネv
近日中にブログに見開きUPしませんこと?
by ふゆもえ (2013-03-21 17:29) 

まゆ

ののさんうちの僕も卒業でした~
ハンカチで足りましたか?
私は2人目は泣かないんだろうと思っていたらぐしゃぐしゃになって大変でした(笑)

絵本は奥が深いですね^^
やっぱり子供は(大人だって)読み聞かせてもらうのが一番ですよね~
by まゆ (2013-03-21 20:33) 

のの

♪ふゆもえさん
 ありがとうございます(^^)
 うーん・・・見開き公開か・・・・( ̄▽ ̄;)
 一枚ずつ写真撮って編集して記事にする時間も無さそうなので・・・w
 期待しないでね・・・ってゆーか、そう言って頂けるだけでホント嬉しいです♪

♪まゆさん
 まゆさんちのボクちゃんもご卒業おめでとうございまーす♪(^-^)
 ハンカチ・・・なんとか足りましたけどwびしょびしょでした・・w
 泣くつもりないんですけど、勝手に涙がねぇ;流れてきてしまって(T▽T)
 やっぱりお子さん何人いても感じる寂しさは一緒なんですね。
 絵本の読み聞かせ・・・今後も何か機会があったらやってみたいなぁ♪と
 思ってます。
by のの (2013-03-22 06:30) 

kyon

ご卒業おめでとうございます^^
卒業式の場面って、今思い出してもじわーっとこみ上げてきませんか?
可愛い絵本ですねぇ!全部拝見したいです^^

by kyon (2013-03-23 00:10) 

tsuyopon

ご卒業おめでとうございます!
えええっ!卒業式羽織袴???小学生でしょ?
ウチの子の時も 華やかだなぁ~ って思ったケド すごっ!

絵本の完成 おめでとうです! メッチャ可愛い! 
ほっこり 優しいイラストが素敵!
by tsuyopon (2013-03-23 15:01) 

のの

♪kyonさん
 こみ上げすぎるのでw思い出さないようにしてます!(>▽<;)
 思い出すのはもうちょっと経ってからにしますね・・・w
 絵本、そ;そうですか?(@@) 公開してみようかなぁ・・・。
 ありがとうございます(-v-)

♪tsuyoponさん
 女の子も袴姿が多かったですよぉ。スーツは制服っぽいのが流行で
 みんなAKBに見えました。女子みんな大人っぽいんだもの!!(><;)
 羽織袴の男子はまるで七五三・・・wwいやいや;それなりに格好良かった
 よっ!(>▽<)/  
 絵本、お褒め頂きありがとうございま~す(^^)♪
by のの (2013-03-24 08:30) 

そらまめ

おはようございまーす。
昨日は再びコメントありがとうございます。
そういうことだったのですね(笑)
多分、コメントいただいてすぐ気付いて
見に来たのですが、後でじっくり読んで
コメントしよう♪ と思ってたら・・・・
あれ・れ・・・? 夢だったか?
なんてこの記事を探したけど見付からず。
と言った感じです。
前置き長すぎた(汗)

すごくステキです~。
ゾウさんのお話なのですね。
いや、おおきなボウシ・・・でmomoさんは
ゾウさんだったのかな。
すごくかわいいしちゃんと読んでみたい~。
先生に褒めていただくと舞い上がっちゃいますね。
しかも憧れの先生にだなんて♪
習ってる先生はパステル専門ではなく
イラストレーターで今は専門学校の先生されてるのです。
自分の絵で絵本が作れるなんて憧れます。
パステルの会で、何枚か描いて絵本にしようと
思ってた時期があったのですが
今、見ると自分の絵に納得いかず・・・
だんだん志向が変わってきちゃって(汗)
牧野千穂さんのパステル画が大好きなんです~。
イラストレーションのバックナンバーに
牧野さんの描き方が特集されてて、取り寄せましたよ~。
自己流で勉強してみました。
パステルってしっかり塗りこむんだけど
ふんわり仕上がるのが魅力ですね~。
momoさんの絵ももっと見たいです♪
長々と失礼しました~。

by そらまめ (2016-12-15 10:16) 

momo

♪そらまめさん
 何度もお手数掛けてすみませーーーん(><;)
 コメント頂けてとっても嬉しいです♡
 しかも、そのイラストレーション、私も持ってるぞ!とテンション上がりまくって
 興奮しながら長々とレス打ってたら、パソコンさんのご機嫌を損ねたみたいで
 まだ送信ボタン押してないのに、いきなりの再起動;;;;(泣)
 ちょっとクールダウンした私ですが・・・やっぱり嬉しいですーーー♪
 実は、牧野千穂さんと聞いてもピンと来なかったんですが、
 イラストレーションなら1冊持ってるぞ、と。まさかこれじゃないよね?と
 引っ張り出してきてみたら、これだった!そうだそうだ!パステル画のHow to載ってて
 結構じっくり読んでた私。と、鳥肌立ちましたわ;
 それなのに、失礼ながら作家さんのお名前記憶しておらず・・・すみません;
 でも、あらためて牧野さんの画像検索してじっくり見たら、なんて素敵なんでしょう!♡
 うきわねこなんて、一目惚れ*ました。
 シンプルなのにホンワカあったかくて、構図が見事ですね!
 なぜ、イラストレーションこれ1冊持ってたかというと、特集になってる「大塚いちお」くんは
 お友達なのです♪
 まだ専門学校生で私の職場にアルバイトで入ってきた時からのお付き合いです。
 今は超Bigになってしまって、ちょっと遠い存在になってしまいましたが・・・。
 長々レス、失礼いたしました・・・パソコンさんのご機嫌うるわしぃうちに、送信します(笑)
by momo (2016-12-15 11:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。