So-net無料ブログ作成
検索選択

艦内潜入中。 [yokosuka]

DSC_0134.jpg

横須賀・三笠公園内にある「記念艦みかさ」ネタ 第2弾。

 

 

前記事では甲板の様子をご紹介しましたが

そこからちょっと上に登って操舵室

DSC_0098.jpg

DSC_0100.jpg

前方外には

DSC_0114.jpg

両手広げて玉持ってるロボットに見えるコレは

上を覗き込むと方位磁石が。

両脇のラッパみたいなやつは司令官室に繋がっていて

「敵艦が南東方向に現れました!」とかなんとか報告するんでしょうね・・・。

この方位磁石と操舵室の間には

DSC_0119.jpg

望遠鏡。

・・・・ボクちゃん逆から覗かないでくれる?(--;)

 

DSC_0101.jpg

操舵室の後ろには海図のお部屋。

海側には望遠鏡があり(2分100円)

DSC_0106.jpg

「お母さん、ヨットが見えるーー!」

DSC_0107.jpg

ほんとだー。

DSC_0112.jpg

「お母さん、あの島何ー!?」

DSC_0113.jpg

猿島っていう無人島よー。舟で観光出来るのよぉ~。

(三笠公園内に船着き場があり、そこから渡れます。)

 

では次、中甲板に降りてみましょう~*

DSC_0163.jpg

DSC_0152.jpg

長ーーーーーーい通路の海側には

ズラリと大砲の部屋が・・・・・。

DSC_0145.jpg

DSC_0130.jpg

外も見えないここで下っ端の戦士たちは指揮官の合図で

ひたすら弾込めて撃っていたんでしょうね・・・。

真ん中には広くて長い部屋があり、資料展示室に。

DSC_0142.jpg

船首の方へ行くと、

東郷さんが使ってた部屋とか貴賓室みたいなのとか

DSC_0185.jpg

DSC_0188.jpg

豪華なお部屋。

優雅な雰囲気の中にもやはり

DSC_0174.jpg

・・・・・・・・・・。

 下っ端とお上の違いは

専用のキッチンと

DSC_0171.jpg

バスルーム。

DSC_0176.jpg

むきゃーーーー(><*)どっちもムチャ可愛い♪♪

イギリス製の船艦なので、イギリスアンティークですな。

 

 

1つのお部屋には戦没者のお名前がズラリと並んでいるところがあり

手を合わせていらっしゃる方が見えたので

「ボクちゃん、南無南無だよ」と言うと

一緒に手を合わせ、一礼してきました。

 

固められた戦艦を遊園地並みに楽しみ

PEACEしながら写真撮り

「ほっとけ 俺の人生だ」と堂々と言えない時代を生きた若者達は

どんな気持ちだったか・・・・・

お国のためとはいえ、送り出す母の気持ちは・・と

つい考えてしまうのでした。

 DSC_0183.jpg

戦艦に乗りながら、空を見て思うことは

みんな同じだったことでしょう・・・・・・

 

 

 

 

記念艦三笠はこれでおしまい*

 

次回はオマケな横須賀写真を・・・・・。

 

 

 

 

 


nice!(29)  コメント(16) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 29

コメント 16

のらん

空も海も、素晴らしく美しいブルーで、
なんて戦艦日和だったんでしょ♪
でも、いまは記念館だけど、現役だった時代があるんだよねぇ・・・
by のらん (2011-09-24 13:26) 

tess

これは500円の価値ありですね。
すっごい素敵。それに思いのほか広いのかな〜。
by tess (2011-09-24 16:31) 

めぎ

こういうのをもう実戦で使うことがないようにと願うばかりですね。
でも、今はこれを使う間もなく、どこか遠くからロケットが飛んできて、その地域全滅、みたいなことになっちゃうのかな。
by めぎ (2011-09-24 21:08) 

marimo

青い海&青い空~♪
弾丸をつめこむ人形が・・・ちょっと笑えました(^-^*)
京都OFFでは、「奥丹」という豆腐懐石をいただきました。
こちらもよい天気で連休さなかともあって
凄い人ごみでございました。
by marimo (2011-09-24 21:27) 

tess

そうそう、大事なコメント忘れてました^^;
ののさん、ふかいいぃ〜。
by tess (2011-09-24 22:31) 

ぱだおくん

お久しぶりです、ご無沙汰してました(´-`)
お元気でしたか?
いつもご訪問ありがとうございます
結構室内がアンティークでいいすね(^▽^笑)。

by ぱだおくん (2011-09-25 00:02) 

のの

♪のらんさん
 うみも青いし、戦艦がグレーなので真っ青な空にとても映えて
 ました。
 最初は深く考えず入ってみたけど、あの弾込めてる人形みたら
 そこここに当時の戦士のみなさんを考えてしまいました;

♪tessちん
 うん。広い広い!でも、氷川丸もかなり広かったな~。
 ただ、下甲板はコンクリート詰められたので降りられなかった
 ということで、本来はもうワンフロアあるわけだからね。
 相当広いかな。
 「ふかいいぃ~」?とは・・(^-^;)「深い」?
 いや、なんかさ、最初は宇宙戦艦ヤマトを見に行く、ぐらいな
 感覚しかなかったけど、弾込めてる人形や戦没者名簿みたら
 なんだかリアリティ増したわさ・・・。
 それに加えてあのオヤジが「ほっとけ」Tシャツなんか
 着てるから・・・・(笑)

♪めぎさん
 全くですね・・;相当な堅め方されてるみたいなので、
 これはもう使えないとは思うんですが、おっしゃるように
 今は衛星で監視、ピンポイントで攻撃出来ちゃうようですから
 海に浮かべても意味無しなのかもしれません・・。
 小さな1つしかない地球・・奪い合うのではなく分け合って
 すべての生物が共存していかないと・・とですよね。
 誰の言葉でしたっけ・・「奪い合えば足りず 分け合えば余る」
 この精神だと思います。・・・相田みつをさんだったかなぁ?

♪marimoさん
 人形がねぇ(^^;)うんうん。いつ作ったんだろう?っていう
 マネキンチックな人形ですが、これ見たら余計に戦時中のこの
 ボクちゃん達のことを思い、テンション下がってきましたw
 豆腐懐石!♪♪わぁ♪いいなぁ(^^)京都・・って感じですね。
 お話も盛り上がったんでしょうね♪あとでレポ拝見しに
 伺いマース(^0^)/

♪ぱだおくん
 ホントお久しぶりですね(^-^)いつもコメントありがとう
 ございます♪
 キッチンとお風呂、いいでしょう?♪これにはワクワク度アップ
 でした♪
by のの (2011-09-25 06:48) 

alo-had

猿島に撮影で渡ったことがあるのですが、
船着き場の右側の浜の奥の岩場が
ビーチグラスの宝庫でした。
穴のあいた石もたくさんあって宝物だらけだったことを思い出しました。w
by alo-had (2011-09-25 13:27) 

にこちゃん

バスルームのタイル、かわいい~♪
by にこちゃん (2011-09-25 21:46) 

Rae

重厚で洋風な感じが、心くすぐるインテリアですよね。
あんなお風呂でビバノンノンしてみたいな…。
船で遊ぶってことが、すぐできない土地柄なんで、海、船とか言うワードに妙にワクワクしますww
by Rae (2011-09-25 22:34) 

のの

♪alo-hadさん
 猿島も行ってみたいんですよねぇ。由比ヶ浜とかの海岸では
 古い陶器の欠片とかが落ちてるらしいいじゃないですか。
 猿島にもあるのかなぁ・・。

♪にこちゃん
 でしょでしょぉぉ(>m<)♪ 私もこのキッチンとバスルーム
 1人でワーキャー♪言ってましたw

♪Raeさん
 さすがイギリス製ですよね(^^)山手にある洋館のお部屋と
 変わらないです。しかも、お風呂の蓋まで!wこれ特注ですね。
 私もこういう猫足バスタブ憧れます*
by のの (2011-09-26 05:52) 

ふゆもえ

あのキッチンで、どんなお料理が作られてたんでしょうね?
コックのサンジみたいなのがちゃんといたのかしらって
ちょい妄想しちゃいました^^;
でも、艦橋の舵をとったら、「アルカディア号発進!」って
叫んじゃいそうです^0^;(年バレる)
by ふゆもえ (2011-09-26 11:51) 

mocomoco

ひろ~い船内なんですね。
こういう船はやっぱり旅とか楽しむものであってほしいですね。
戦いのためなんて無粋ですもん。
忘れないためにも第二の人生…一度みてみてみたいなぁ。
by mocomoco (2011-09-27 17:03) 

のの

♪ふゆもえさん
 きっと上官専用コックが居たのでしょうね。サンジみたいなw
 ・・・・すみません;アルカディア号がわかりません・・;
 どっちかっていうと、「ヤマト発進!」かなぁ。
 銃砲の傍行ったら「波動砲~!」っていいそう・・・・w
 
♪mocomocoさん
 広かったですね~。でも、人数によってはギチギチなのかな・・
 とも思いましたが。
 海しか見えないところで、敵が遠くに見えたらもう緊張したで 
 しょうね・・・。地球上すべての国が手をつないで
 丸く暮らせたらいいのにね・・。
by のの (2011-09-28 06:18) 

ISO

ののさんの深さに・・・同感。

母親として・・・考えずには居られませんね。

戦争もテロも虐めも無い平和な世界は・・・いつ来るのかな?
by ISO (2011-09-30 00:26) 

のの

♪ISOさん
 いやいや;深くないよ・・;でも、あの戦艦三笠は日本を
 守った・・ということで国民の誇りだったんだそうだ。
 乗ってた人たちは鼻が高かったろうね。家族も・・。
 そんな時代もあったわけだ・・。
 本当の平和が世界に訪れる日が早く来るといいよね。
by のの (2011-09-30 05:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。